議員でありながら覚せい剤で有罪となった私の言葉など不愉快に思う方もいるでしょうし、犯罪者が犯罪者を擁護するような内容に嫌悪するかもしれませんが、これは、私が逮捕、拘留、裁判等の稀な経験による出来事から最も危機感を抱いた事実。社会で広く認知されずに日陰で息 ...